紫陽花

午前中の雨が何とか上がったので、午後から外出。
途中で「紫陽花」を撮ってみた。
植えてある場所や日当たりの向きによって
このあたりの紫陽花の開花状態は大きく差がある。

楽しみにしている日陰の紫陽花は、まだ蕾にもならず。
この紫陽花は南向きで日が当たる場所にあるせいか、
満開に近い状態だった。

花はそれぞれに特徴があって好きだけれど
紫陽花の精密な作りには本当に感動する。
自然の神様は、本当にすごいモノを作るなぁ。。

d0355267_0462573.jpg
















.
[PR]
# by hazuki-natsu | 2018-06-13 00:53 | 日々のこと

防御スタイル的な

このブログはカテゴリをいくつか作ってあるけど
ほぼ9割は「日々のこと」で書いていると思う。
今日は珍しく「気づいたこと」で書くけれど
それほど「気づいた!」って内容でもないから
ちょっと気が引けるな。。

最近すごく多くなった「通り魔事件」とか
この間の新幹線内での殺傷事件とかについて
ぼんやりと自分なりの対策を考えた。

いや、考えても実行する機会がないんだけど。
まず遠くに出かけないし、公共交通機関も使わない。
まして新幹線なんて、最後に乗ったのは35年くらい前。。
(えーっ、そんなに昔なんだ?!
 しかも大阪や京都から名古屋の間しか乗ったことない。)

で、通り魔とかに急に襲われても「何とか生還」するには
「刺されない、切られない」状態でいればいいのでは、と。

「新聞紙や週刊誌」を身体に巻き付けておく。
首にはスカーフの下に「金属の板」を巻いておく。
頭には帽子の下に「金属製のお椀」をかぶる。


頭、首、胴体を守れば、ある程度なんとかなるような。
理想的なのは西洋の騎士みたいな、全身が「金属製」。
まぁ、首や頭の保護はさて置いて、胴体については本気。
新聞紙や週刊誌を巻き付けて歩くのは、可能。
層になった紙って、包丁で刺さりにくくない?
いきなり肉に刺さるよりマシじゃない?
ただ、季節的には夏向きじゃないなぁ。
冬だったらすごく温かくていいと思う。

そんな「防御スタイル」を夫に力説するんだけど、
「・・・。」って感じで。
私は本当に本気で「いい方法」だと確信している。
万が一、この先、都会に行くことがあれば
本気で新聞紙くらいは巻き付けて行くつもり。


.
[PR]
# by hazuki-natsu | 2018-06-11 20:01 | 気づいたこと

小町リンドウ その後

前回アップした「小町リンドウ」は順調に育っている。
チューリップみたいな「つぼみ」だと思っていたら
「花が閉じている状態」だと判明。。

この花は晴れの日に開花して、曇りの日には閉じたまま。
要するに明るさによって開閉していることに気付いた。

d0355267_11325846.jpg















直径1cm程度の花だけど、それなりに存在感がある。
部屋の中からベランダを見ては、癒されている。

今日は朝から良い天気なので、午後から買い物へ。
途中で「紫陽花」もチェックしようと思う。


.
[PR]
# by hazuki-natsu | 2018-06-07 11:44 | 日々のこと

梅雨入りの日々

ここも「梅雨入り宣言」された。
去年とほぼ同じ時期らしい。
この県は日本で一番「年間の降水量」が少ないらしい。
普段もザーザー降る雨の日は、めったにない。

そういえば、ここに引越して2年が過ぎたけれど
傘をさして出掛けたことがない。
というか、雨の日は出掛けないせいか。。
あえて出掛ける必要がない。

夫が定年延長せずに仕事を辞め、その数年後に私も退職。
一気に生活がスローになって、時間がゆったり流れる。
雨の日はのんびりとFMラジオを聴き、雑誌や小説を読む。
晴れの日は自転車で買い物ついでに、公園の花々を愛でる。
『晴耕雨読』というには、「耕し」をしていないけど。。

夫婦で仕事を辞めてからは、一段と夜更かしになった。
もともと夜型だったけれど、最近は深夜2時過ぎに就寝。
朝は10時近くまで寝ているので、それで帳尻は合う。

仕事をしていた頃は、夕食は9時を過ぎていた。
今は5時半から6時の間に、ゆっくりと食べる。
7時過ぎになると、近くの田んぼからカエルの合唱が。
わざわざ窓を開けて、しっかり耳を傾ける。
住宅街の一角にポツンと残る田んぼは、私の癒し。

ここには「数十年の間ずっと夢だった生活」がある。
寒冷地の気候を除けば、ほぼ理想的。
季節で言えば、今の時期がベストじゃないかと思う。
8月には秋風で涼しくなるので、夏と言えるのは7月くらい。

そういえば、今月の夏至を過ぎたら日が短くなる。。
日が長いというだけで、何だか嬉しいのに。
まだ夏も来ていないのに、既に冬の暗さを思うと悲しい。


.
[PR]
# by hazuki-natsu | 2018-06-06 16:08 | 日々のこと

コーヒーの木

先月からコーヒーの木の新葉が増えてきた。
小さくて柔らかくて艶がある新葉は
日増しに大きくなり、10cmほどになる。
d0355267_15435133.jpg















大阪から連れて来たコーヒーの木との付き合いは
10年近くになるのかな。
100円ショップで5~6cmの木が3本セットの鉢を購入、
その後は2本が枯れてしまい、最後の1本が残った。

最後の1本は前職場で育てて、一度だけ枯らす寸前に。。
何とか復活して現在に至っている。
大きく成長しないように、あえて小さい鉢に植えている。
ここでの寒冷地気候にも何とか対応している。

高さは50cmくらい、実は付かないけれど、それでいい。
小さいけれど、部屋のアクセント。
大阪時代の同志のような存在かもしれない。
前職場での私の喜怒哀楽を、静かに見守っていた存在。


.
[PR]
# by hazuki-natsu | 2018-06-05 15:57 | 日々のこと