<   2018年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

3本のハゼの木

8月も今日で終わり、長い夏だったように思う。
ただ、残暑はまだ続きそうなので油断は出来ない。
それでも最高気温は30℃を切るようになった。
これで湿度が下がれば最高なんだけど。。

さっき、エキサイトIDを入力しようとして
14年前当時のブログのIDを打ち始めて、ビックリ。
4文字目でハッとして気づいた。
それほど長い間、あのIDでブログを続けていた証拠。
懐かしいような、遠い遠い思い出なのに。

そう言えば、結婚30年目のくらいの時に
何かの書類に署名をする時、旧姓を書きかけた。。
自分が一番びっくりした。
ええぇーっ!
30年も夫の姓を書き続けていたにも関わらず
ふっと気が抜けた時に、無意識に旧姓を書いたのか。。
人生の半分以上も夫の姓を書いていたのに?!
逆に言えば、30年も意識しながら夫の姓を書いていた、
ということになるのかな。


昨日、ベランダの鉢植えを処分して片付けた。
これはミニ盆栽で買った「ハゼの木」。
高さ10cm程度の細い木が30本ほど植えてあったけど
寒さで大半が枯れてしまった。
残った3本だけ、別の鉢植えに移してみた。

ハゼは落葉樹で、晩秋に紅葉する。
近くのホームセンターで同じミニ盆栽を見た。
ジオラマの林のように密集して植えられていて
また欲しくなってしまう。。
でも、管理が出来そうもないので諦めた。

この3本のハゼは、ちゃんと管理して育てよう。

d0355267_11121343.jpg
















d0355267_11124133.jpg




















.
[PR]
by hazuki-natsu | 2018-08-31 11:32 | 日々のこと

減っていく趣味

昨夜から午前中にかけて弱い雨が降っていた。
起床は10時近くだし、予定もないので支障はない。。

昼前から急に天気が良くなって、蒸し暑かった!
ベランダで鉢植えの片付けをしているだけで
滝のような大汗をかいた。

d0355267_17185336.jpg















ベランダに鉢植えを置くのは、もうやめることにした。
春に植えた花も、クローバーも猛暑のせいか枯れて、
植物を育てるのは難しい環境だと気づいた。
真冬には鉢の寒さ対策も大変だったし、諦めた。
今後は室内の観葉植物だけを育てようと思う。

ここに引越したことで、趣味が減ってしまった。
未だに大阪に未練がある夫の気持ちが、
何となく理解できるような気がする。
ここに来て良かったと思えるようなことは少ない。
大阪時代の良かったことは、数えきれないほどある。



.
[PR]
by hazuki-natsu | 2018-08-29 18:54 | 日々のこと

今さらの手作り

食べることにあまり興味はないけれど
料理をすることは嫌いじゃない。
小学生の頃から色々な物を作っていた。
中学生から高校生の頃には、お菓子作りもした。

大人になってからは時間がなくなった。
というのは言い訳にしかならないだろうけど
フルタイムの仕事でクタクタになって帰宅すると
もう料理をするエネルギーなんてなかった。

スーパーとかで総菜を買って帰るだけで精一杯。
またはデリバリーを利用したり、外食したり。
夫の方が帰宅が早かった時は、何か作ってくれた。

ただ、仕事が定時の5時で帰宅できていたら
話は違っていたと思う。
毎日のように8時や9時の帰宅では無理。
医療機関での数十年は、本当に大変だった。
会議は午後7時や8時に始まることが多く、
準備や後片付けや明日の用意までしていると
9時過ぎになったりする。

今こうして夫婦ともに仕事を辞めてみると
時間が本当にゆっくり過ぎている。
何をするにも「急ぐ」とか「焦る」必要がない。
夕飯も出来るだけ、手作りを心掛けている。
ポテトサラダを作るのも面白いし、美味しい。
雑誌の料理ページもよく読むようになった。
っていうか、今さら?という感じだけど・・・。

もう少し人生に余裕があったら良かったな、と思う。
職種にもよるけれど、9時~5時の仕事だったら
もっと自分の時間も精神的余裕もあっただろうと。
いつもながら気付くのが本当に遅い、遅すぎる。。


.
[PR]
by hazuki-natsu | 2018-08-29 01:29 | 日々のこと

そんなことも思っている

昨日より少し気温が低かったような一日。
風は「涼しいなー」なんて感じるほど。
だけど、しばらくは夏の気温が続きそう。。

d0355267_21193861.jpg















暑さは続いているけれど、小さな秋は感じる。
夜の静かな時間、秋の虫の音が聞こえる。
秋は近づいているなぁ、、、と思う。

数年前の秋、実家に帰省している時に
母が言っていたことがある。
「最近は秋になっても虫の音がしなくなった。
 昔はコオロギやら色んな虫が鳴いてたのに。
 近くの畑で農薬とか使っているからね。」

その翌日、秋祭りの夜に庭で花火を上げて遊んだ時、
あちこちで秋の虫が鳴いていた。
庭中が大きな合唱に包まれているかのような音で。

結局、高齢の母の耳では聴き取れなかったのだと
後になって理解できた。
小さな虫の高音が聞き取れる私は、まだマシか。
昔から目は悪いけど、耳は驚くほど聞こえがいい。。

今年の秋も母は「虫の音がしない、居なくなったのか」と
兄に言うのだろう。
興味のない兄は「畑の農薬が舞って来たせいだろう」と
答えるのだろう。

もう二度と会うことがない二人の会話を想像する。
想像しながら色々なことを思い出して腹が立つ。
二人の非常識な言動が原因で断絶して5ヶ月が経つ。

実家近くに住む姉や姪っ子たちに聞いたら
「お盆にも実家には行かなかった。
 夕飯を一緒に、という誘いはあったけど断った。」

姪っ子が言っていた。
去年まで、私や夫が帰省して、姉の家族もそろって
実家でお盆のお祭りや花火を楽しんだものだった。
「うまくいっている家族」を演じながら。

母も92才、今思えば仮面家族も長く続いたな、と思う。
自分が悪いくせに、私や夫に何の謝罪も連絡もせず、
この状況を何とかしようという気もないようで。
年々、元気になってきているような母。
いったい何才まで生きるつもりなんだろうと思うと
心から腹立たしくなる。

子供の頃から何度も、心ない言動で傷付けられてきた。
子供や孫を小バカにしては「あははっ!」と笑う。
近い将来、母の棺が火葬ボイラーの中に入る瞬間、
私は笑って見送るのだろう。

そんなことを、ふと思った一日。



.
[PR]
by hazuki-natsu | 2018-08-27 22:10 | 日々のこと

ヒマワリの黄色

今日は晴れで湿度が高くて、汗がダラダラ。
そんな夕方に自転車で買い物へ。
最近はデジカメを持参している。
大阪時代には見かけなかった草花が多いので
いつでも撮れるように、と。

歩道のフェンスから顔を出していたヒマワリ。
手のひらサイズの小さなタイプ。
ヒマワリを近くで見るのは何年ぶりかなぁ。

d0355267_205189.jpg
















d0355267_2053877.jpg














ヒマワリだけじゃなくて、黄色の花は元気が出る。
黄色は「小さい子供たちが一番好きな色」だと
何かの雑誌で読んだことがある。
色の研究か何かで、その結果が出たらしい。

ワンパターンに「女の子は赤、男の子は青」なんて
大人は決めつけてしまいがちだけれど、
実際は男女ともに黄色が人気らしい。
大人になってからは縁遠くなった色だけど
小物としては黄色もかわいいな、と思う。



.
[PR]
by hazuki-natsu | 2018-08-26 20:18 | 日々のこと

死後は風になる

午後に数分間だけ、強い雨が降った。
その後すぐに天気は回復。
蒸し暑い中を自転車で出かけて来た。

これは夕方の空。
刻々と変化する雲の形や流れは面白い。

d0355267_2113421.jpg














d0355267_21132283.jpg















一昨日、申請してきた「限度額適応認定証」が届いた。
昔の「紙の健康保険証」みたいな感じ。
来月の左右の白内障手術にかかる費用10万円のうち、
自費での支払いは35,400円のみになるらしい。

それにしても、健康保険は私ばかり使っている。。。
ここに転居後も眼科、歯科、循環器内科にかかった。
循環器内科は人生で初めての受診だったけれど
引越した年に不整脈とバクバク感が起こって
結果は異状なし。。
気候も標高も異なる場所への引越しや疲れが
出てしまったのかな、とも思う。

夫は少し体重が増えたくらいで、まったく健康。
大阪時代は別の病院に勤務していたこともあり、
健康診断はちゃんと受けていて異常なし。

何の根拠もないけど、夫より私の方が先に死ぬと思う。
そんなことも含めて、死後の希望は伝えてある。
たとえば、

 墓石は不要、出来れば海にでもまいて欲しい。
 30年前に実家の町営墓地に土地を確保したけど、
 そこに骨壺だけ埋めてもいい、墓石も名前も不要。
 安い共同墓地や樹木葬があれば、そこでもいい。
 お墓参りや読経など、いっさい不要。
 草ぼうぼうで朽ち果ててもいい。

夫も私と同じ考え方なので、問題ない。
むしろ夫の方がもっとドライかもしれない。

私は昔からお墓には何の感情も思い入れもない。
そもそもお墓の中になんか魂は居ないから。。
大きな墓石が地震で転がったり割れたり、
数百万円もかかったり、無駄としか思えない。
生きている人間のためにお金を使って欲しい。

遺骨についても同様で、何の感情も持たない。
単なる骨であって、それに愛情は持たない。
身体は消えても、魂とか思い出とかで十分。
いつも心に思い出しているだけで、そばに居る。

仏壇も墓石と同じなので、不要だと思っている。
というより、仏教徒とは言えないほど無宗教なので。
実家は浄土真宗だけど、それは祖父母や両親のこと。
個人的には何の宗教も信じていない。

これほど死に対して冷めていていいのだろうか、
と思うことがある。
でも、興味がないし、故人の自由にさせて欲しい。
以前流行った「千の風」の歌詞にもあるように
魂は風になって気持ちよく吹いていると思う。

あ、それと一回忌とか三回忌とか、そういうのも不要。
死後は何のイベントもしなくていいから。
たまに思い出してくれたら、それで十分うれしい。
静かに、淡々と人生を閉じられたら最高だなぁ。



.
[PR]
by hazuki-natsu | 2018-08-25 21:59 | 日々のこと

空を見る日々

台風の影響はあまりないまま終わった。
風が強くて、短時間に少し雨が降った程度。

最近は夕方になると何度もベランダに出て見る。
空が、雲が、風の動きが、本当に飽きない。
ベランダからは180℃全体が見渡せるので
いつも空を意識している。

大阪では密集した場所のアパートに住んでいたので
ベランダからは隣家の窓、空は狭くて遠かった。。
ここの、この場所に引越して良かったな、と思うのは
この少し高台から見える景色かな。

d0355267_0442560.jpg














d0355267_044472.jpg















春から冬までの景色や空の変化が、本当にきれい。
田舎で生まれ育ったにも関わらず、いつも感動する。
あまりにも長い時間を都会で過ごし過ぎたな、と思う。

ただ、故郷を離れてみて、改めて知ることも多い。




.
[PR]
by hazuki-natsu | 2018-08-25 00:56 | 日々のこと

台風の影響はなさそう

西日本は台風の影響で暴風雨の真っ只中らしい。

ここは台風の影響はあまりなさそうな感じ。
いつものように県内の山脈が壁になっているらしい。
午前中はけっこう風が強かったけれど
一日中ずっと日差しが強く、昨日に続く猛暑日。

午後4時過ぎに撮った空は、こんな感じ。
強風で「ちぎれた」感じの雲。

d0355267_16344177.jpg















いつも自転車で買い物に行くのだけれど
今日は夫の車に乗せてもらって。
近くにある市役所の支所にも用事があったし。

来月の白内障の手術代(左右)が10万円を超えるので
(同月内の手術で、70才未満という条件で)
「限度額適応認定証」の申請をして来た。
これで半額くらいになるらしい。
認定証は一年間有効らしいけれど、
今回以外に使用することがないことを祈りたい。

白内障手術料は片目で5万円プラスアルファらしい。
日帰りコースで、手術時間は15分程度の予定。
2週間空けて両目の手術をする。

12年前の網膜剥離手術は70万円だった。
手術時間は1時間半くらいだったと思う。
食費と個室料金は別で、3週間の入院生活だった。
今はもっと高額になっているのだろうと思う。
当時は生命保険や全労済から保険が下りたので
差し引きで、かなりのプラスになった。。

当時は手術代だけで70万円ということに驚いた。
でも、今になってみれば技術料は納得できる。
そもそもお金に代えられない身体のこと。

来月の2回の手術について、今からドキドキしている。
とりあえず願うことは、

 手術中に大地震が起きませんように。
 手術中に医師が倒れませんように。

医師も人なので急病もあり得るから心配。。。

という感じで、今から祈っている状態。



.
[PR]
by hazuki-natsu | 2018-08-23 17:00 | 日々のこと

38.5℃の猛暑日

昨日と今日は本当に暑い、熱い。
今日の最高気温は、何と38.5℃って・・・。
昨日と同じく空気が乾燥していて、カラッと暑い。
焼けるような熱さって感じ。

大阪時代には日常茶飯事の気温だったけれど
ここでも経験するとは。。
今日はもう出掛けないで過ごした。

それにしても、今まで何度も書いているけど
ここは避暑地なんだけどなぁ。。
冬が4月頃まで続くような地域なんだけどなぁ。
お盆過ぎには肌寒い風が吹く場所なんだけど。
38.5℃は、県内の観測史上3番目らしい。

そんな猛暑の午後、こんな雲がポッカリ浮かんでいた。

d0355267_16562365.jpg















最近は日差しの角度がグングン変わってきている。
南向きのベランダに、今更の遮光ネットを垂らした。
冬には助かる日差しも、今の時期は暑過ぎる。。



.
[PR]
by hazuki-natsu | 2018-08-22 20:25 | 日々のこと

ピンクの夏水仙

買い物途中で見かけたピンクの花がきれいだったので
とりあえず撮ってみた。
大阪では見かけなかったけれど、ここではよく見る。

帰宅後にネット検索してみたら「夏水仙(ナツズイセン)
という名前だと分かった。
水仙というより、見た目は百合に近いなぁ。

高さは50cm~90cm、太い茎の先に多数の花。
葉がないので、不思議な感じ。
太い茎や高さ、花は、アマリリスにも似ている。

d0355267_1635366.jpg















こんな時期に、まだ紫陽花が咲いていた。。
大きな株の紫陽花で、他の花は枯れてしまっているのに
なぜか一つだけ咲いている。
春から雨不足で、そのうえ猛暑が続いていたから
今年の紫陽花は気の毒な気がする。

d0355267_16355774.jpg















.
[PR]
by hazuki-natsu | 2018-08-20 20:28 | 日々のこと