カテゴリ:日々のこと( 237 )

オキザリスの蕾

オキザリス(バーシーカラー)の蕾を見つけた。
秋から水やりを開始して芽が出て、葉が茂り、
最初の小さな赤い蕾が次々と出来ている。

5℃以下の日でも、天気の良い時は日光浴させ、
夜は段ボールに入れて保温したり、
こまめに世話をしたことが報われる時がきた。

大阪時代に小さな鉢植えを買って、今年で5年目か。
冬から春にかけて次々と開花するので楽しみ。

d0355267_1105411.jpg
















d0355267_1102583.jpg














今日は雨のち曇り、最高気温は10℃、昨日の倍だ。。
10℃で「今日は暖かいね」とか言うようになって
夫に「10℃しかない。感覚が狂ってないか?」と
呆れられる日々が続く。。



.
[PR]
by hazuki-natsu | 2018-12-12 11:12 | 日々のこと

初雪

昨日は今シーズン初の小雪がパラパラした。
よーく見ないと分からないような細かい雪で。
しかも1時間くらいで終了。

今朝は家々や車の屋根が白くなっていた。
日が昇ってすぐに消えてしまったけれど
今日のが「初雪」だという気がする。

去年の初雪が11月19日だったので、30日遅い。
近くのスキー場では20~30cm積もったらしいので
関係者は喜んでいるそうだ。

私が楽しみにしているのは今月の「冬至」、
毎年「あぁ、今日から日が長くなっていく」と
希望が見える日になる。
冬至から少しずつ日が長くなることが、春につながる。
冬に入ったばかりなのに、もう春のことを考えている。。

これは一昨日の夕焼け。
飽きもせずに見とれて撮ってしまう日々。
d0355267_11184860.jpg

















.
[PR]
by hazuki-natsu | 2018-12-10 11:21 | 日々のこと

2018年の総括、漢字は「忙」

今年の私の「漢字」は、「」と決めた。
今年は人生の中で一番色々あった年なので
漢字一文字を決めるのは難しかった。

他に迷った漢字は決別の「」や「」。
その理由は、これから書く一年の出来事の中にある。
今年の大きな出来事は4つある。
どれも一生に一度あるかないかの事だった。

【その1】
春に実家の母や兄と決別した。
兄の暴言をかばう母、私の死を予想してアハハと笑う母。
長年ムカついていた気持ちが爆発した。
91才、昔から無神経でバカな母だったこともあり
母と兄はペアで、他の家族に嫌われている。

そんな母の心無い言葉によってウツ状態になった私は
1月から3月までの記憶がほとんどない。
母や兄との決別により、本来の楽しい日々を取り戻した。
二人が死ぬまで実家に行くことはない。

【その2】
夫が、地元に住む夫の同級生と決別した。
十年に一回会うかどうかの間柄だったけれど
大阪時代は「選挙の時だけ」電話をしてくる人だった。
特定の政党を支持する宗教の人で、投票の依頼。
夫は適当にあしらいながら、投票はしない。

ここに引越してからは「選挙の時だけ」来訪するように。
選挙がなくても宗教がらみのパンフレットを持参。
しかも奥さんを連れてやって来るようになった。
昔から「宗教には興味ない」と言い切っているのに。

私は夫の同級生も奥さんも、20代の頃から知っている。
当時の奥さんは大きなメガネをかけた、大人しい女の子。
ほとんど話さずに、うなづく程度だった印象がある。
同級生夫婦は12才も年が離れていた。
奥さんは私より8才若い。

あれから40年、その奥さんも変化していた。
同級生は昔から言葉少なく、大人しいまま。
二人は選挙前にやって来ては、奥さんが前に出て
「投票に行かないんですか?
 投票は国民の義務ですよ。」

夫と私はフッと鼻で笑った。

大阪時代は、私は投票に行っていた。
もちろん、自分が良いと思う政党に。
夫は、たまに自分の好きな政党に入れる程度。
あの夫婦が支持する政党に投票することは一生ない。

夏頃、私が外出中に同級生の夫婦が来たらしい。
選挙の時期でもないのに、単に宗教の勧誘だった。
夫が駐車場で車内の片づけをしている所に来て
奥さんが執拗に説明を始めたらしい。
以前から「全く興味ない」と言っているのに。
同級生は黙って苦笑しているだけだったとか。

そのうちに奥さんが
「じゃあ奥さんが帰られたら渡してください」

パンフレットを夫に渡そうとしたらしい。
「いや、カミさんの方がキツイで。」と言ったら
驚いていたらしい。。。
見かねた同級生が「じゃあ、また来る」と言うので
夫は「もう来なくていい!」と言い放ったとのこと。。

帰宅した私は一部始終を聞いて、怒りまくった。
40年も前から「興味ない」って言ってるのに
まだしつこく勧誘に来たわけ?!
どんだけ空気読めない夫婦なの?!
夫は「いや、奥さんが積極的なだけ」と言う。
いかにも友達づらして、要は勧誘だけが目的でしょ!

夫は「しかも、お前だったらイケると思ってるみたいで(笑」
はぁ?!
私の方が宗教は大っ嫌いで、撲滅したいのに!
「だから、カミさんの方がキツイって言っておいた」
今までムカつきながらも優しい対応していたせいか、
私の性格は把握できていなかったみたい。
どれだけ激しく破壊力がある性格か、見破れなかったか。

そもそも、玄関のドア付近に張り紙していたのに。
『宗教、新聞、訪問販売お断り』

10cm程度の長さの張り紙は小さ過ぎたか。
すぐに大きく作り替えて貼り直した。
『宗教の勧誘、お断り』

内容は一点に絞り、大きなゴシック体で印刷した。

その後、同級生夫婦は来ていない。
いや、来たとしても玄関前で張り紙を読み、帰ったか?
長年やり取りした年賀状も、もう出すことはない。
夫にとって、そもそも友達ではない。
目的があって「つながりを保ちたい」だけの人だった。

【その3】
9月に右目の白内障手術をした。
一年前から眼科医に「そろそろ手術を」と言われていて
ようやく決心しての手術だった。
過去に網膜剥離の手術をしている目なので
普通の白内障手術ではないリスクも予想され、
それでも医師が驚くほど順調な経過で回復した。
もう少し早めに決断しても良かったな、と思う。

【その4】
11月に上の前歯(差し歯)が欠けた。
45年前のモノだったので、不思議はなかった。
今まで持っていたのがスゴイです、と歯科医が驚いた。
そして新たに差し歯を作って設置済み。
材質や色の関係上、保険がきかなかったのが痛い。。

ということで、上記の4件が今年の主な出来事。
今までの人生で言えば、一番大きな事柄だった。
特に親族(母と兄)との絶縁は、一生にあるかないか。
そんなことが2018年に起きたということ。
しかも、むしろ晴れ晴れした気持ち、清々しい。
今年はロクでもない人たちとの関係をバッサリ切り、
平成最後の年にスッキリすることが出来た。

内容的には「決」「別」が多かったけれど
実際の感想としては「忙しかったなあ」というところ。
眼科と歯科で、毎月、数回の受診が多かった。

今年も残すところ、あと3週間ちょっと。
無事に一年が終わることを祈りたい。

あ、夫の同級生(と奥さん)のNさん、もう二度と来ないでね。
まぁ、こんなブログを見ることは絶対にないと思うけど。

d0355267_1249676.jpg


















.
[PR]
by hazuki-natsu | 2018-12-08 12:49 | 日々のこと

木の上の空き家

買い物途中に通る公園に大きな木がある。
葉が落ち、枝だけになってみたら「巣」のようなものが。
通るたびに気になっていたのだけれど
昨日は近くに行ってみた。

やっぱり何かの鳥の「巣」のようだった。
細い枝を集めて作られていて、わりと大きめサイズ。
夫は「カラスの巣じゃないか」と言う。
そう言えば夏の間はカラスをよく見かけた。

d0355267_1510690.jpg














d0355267_15102627.jpg















夕焼けは相変わらずきれい。
夕方になると何度もベランダに出て、空を見る。
そんな今日は、11月の最終日、明日から12月。

d0355267_15104770.jpg

















.
[PR]
by hazuki-natsu | 2018-11-30 15:17 | 日々のこと

グラデーション

昨日は暖かくて、買い物に出かけて汗ばんだ。。
この時期にしては薄着で行ったにもかかわらず。
スカーフを巻いているので、首周りにアセモが。

帰宅後に撮った夕焼けの残り。
グラデーションに色づく空が好き。
長年、空を見る余裕がなかったことに気づく。
いったい何を見て暮らしていたんだろう。
仕事を辞めて、色々なものを見るようになった。

d0355267_1152552.jpg

















.
[PR]
by hazuki-natsu | 2018-11-28 11:58 | 日々のこと

今年最後の美容院

昨日は2ヶ月半ぶりに美容院でカットしてもらった。
前回は白内障の手術の3日前で、かなり短めに。
お陰でシャンプー出来ない期間も、楽だった。

今回も短めのショートでお願いした。
襟足は「刈り上げ」風で短め、トップはふわりと軽く。
シャンプー後は暖房のある部屋ですぐに乾く。
夏も冬も便利なスタイルだと思う。

今日は雲一つない快晴、しかも18℃という暖かさ。
例年の最高気温は、9℃以下のようなので、倍もある。
気象庁の「暖冬」予想を信じたい。。

【私信】
奈良のSさんのブログに、コメント投稿が出来ない。
昨日から何度かトライしているのだけれど
「コメントに拒否ワードが含まれているため
 投稿は受け付けられない」みたいな表示が出る。
普通の言葉の普通のコメント内容なんだけどなぁ。

最近のエキサイトは時々「?」な表示が出る。
昔にもらった「イイネ」が、最新イイネとして
何度も繰り返し表示されたり・・・。

ということで、Sさん、しばらくコメント出来ません。。。



.
[PR]
by hazuki-natsu | 2018-11-27 11:42 | 日々のこと

「なんだ、これ?」的な雲

昨日の夕方、グレーの雲が横長に伸びて、伸びて。
ここに引越してからは空を見ることが習慣になった。
雲の形や色、動きが本当に飽きない。

それにしても、この雲は特別に変わっている。
東から西に伸びながら移動していた。
長~いフランスパンみたいな。

d0355267_16373152.jpg














これは東側の半分を撮ったもの。
d0355267_16375334.jpg














これは西側の半分。
d0355267_16381361.jpg















さて、今日は出来上がったメガネとサングラスを
もらいに行って来た。
最高気温は9℃、最低気温は1℃、今日は寒い。
自転車で風を切って進むと、寒さが倍増する。。

サングラスもいい感じに出来上がっていて満足。
度数が大きく変わったので、慣れるまで少しかかるかな。



.
[PR]
by hazuki-natsu | 2018-11-24 16:46 | 日々のこと

瞳の中にレンズが見える

白内障手術を経験した人のブログを探しているけど
なかなか見当たらない。
やっぱり大半が高齢者のせいかと思う。
術後や見え方についてSNSで発信する人はいないか。。
同じ経験者の状態を知りたいと思うけど、難しそう。

じゃあ、、というわけで、私が経験したことを書こう。
白内障手術をすることになった理由は
「12年前に網膜剥離の手術を受けた」ことによる。

その手術を受けると、普通の人より数十年くらい早めに
白内障の症状が出る。
ただ、網膜剥離の手術と同時に白内障手術をすることが
一般的には多いらしい。

網膜剥離の原因は色々あるようだけれど
私の場合は近視が強かったせいか、網膜が薄かった?せいか。
網膜剥離になる人は、年間で1万人に1人の割合らしい。
そのうえ、数十年後に白内障手術をする人は、もっと少数。
となれば、やっぱり同じ経験者は少ないだろうと思う。
しかも、SNSに経過を書く人はもっと限られてしまう。

さて、白内障手術をして2ヶ月と2週間が過ぎた。
つい数日前に気付いたのだけど、、、

 瞳の中にレンズが見える!


まぁ、眼内レンズを入れたのだから当たり前か。。
だけど初めて気づいてビックリした。
少し斜めから光が入る状態で、はっきりレンズが見える。
小さな黒い瞳の中で、まるでカメラみたいに。

小さなレンズは光の加減でキラキラ、キラキラ光る。
光線の入り方では、瞳そのものが「白く」見える。
まるでロボット人間になった気分。
何のメリットもないけれど。。

斜めから光が入ると、視界もキラキラ動く。
今まで気のせいかと思っていたけど、原因が判明。

それにしても眼の中にレンズを入れるなんて。
良い時代に生まれて良かったな、と思う。
そんなレンズが発明されていない時代には
きっと失明するしかなかったのだと思う。

人は生まれる時代によって、大きく運命が変わるなぁ。



.
[PR]
by hazuki-natsu | 2018-11-23 10:52 | 日々のこと

冬らしい気温

一昨日、歯科へ行って来た。
上の前歯1本の差し歯を新たに作るための治療。
久々に麻酔の注射の鋭い痛みを味わった。。
思ったよりも時間がかからず、仮り歯を付けて終了。
次回で本物の差し歯を設置して完了となる。

一昨日は今シーズン初のダウンを着て行った。
午後の気温は12℃くらいだったと思う。
首元にスカーフ、ニット帽、手袋もして自転車で。

途中で「思わず二度見」してしまったオジサンがいた。
気温12℃に半袖Tシャツ一枚のスタイル。
作業員でもなく、ランニング中でもない感じ。
店もない場所を普通に歩く、普通のオジサン。

以前は18℃の春先に、超ミニの短パン女性を見た。
この寒冷地でも18℃は、けっこうキツイ気温なのに。
ここに引越してからは「二度見」することが多い。。
ここよりもっと豪雪地帯で育った私だけど
長年の大阪生活で寒さに弱くなってしまった。

この数日、一気に冬の気温に変化している。
最低気温は2~3℃くらい、日中は10℃前後か。
それでも長期予報では「今年も暖冬傾向」とのこと。
去年も雪がほとんどなくて、自転車で出かけられた。

それにしても11月も半分過ぎてしまった。
今年はいつもよりずっと早かったような気がする。

d0355267_1192256.jpg

















.
[PR]
by hazuki-natsu | 2018-11-22 01:22 | 日々のこと

シクラメン、成長中

今年はシクラメンが順調に育っている。

去年は秋に芽が出始めているのに気づかず、
箱から出してみたら「長いモヤシ」のようになっていて。
ダメかな、と思いつつも水やりを開始したら
花は小さいけれど何とか開花してくれた。

今年は秋から「まだか、まだか」とチェックしながら
早めに水やりを開始した。
均等な大きさで葉が育っているのは、15年目くらいの株。
隣の小さな鉢は亡父が育てていたものを継承。

天気の良い日はベランダに出して日光浴させる。
今年はまだ暖かい方だと思う。
去年の今日は「初雪」だったことを思えば。

d0355267_10391435.jpg














d0355267_10393521.jpg



















.
[PR]
by hazuki-natsu | 2018-11-19 10:49 | 日々のこと