カテゴリ:日々のこと( 266 )

雲の名前を知る

雲に関する本を買った。
人生で初めて買う種類の本だ。
そもそも今まで雲に興味なんてなかった。
大阪ではたまに空を見上げる程度の生活だったし。

それが、ここに引越して生活が変わった。
空が見渡せる環境が良いことと、何より時間がある。。
毎日12時間も職場に居た前職では考えられない。

ここでは食事、読書、自転車で買い物に行くほか
頻繁にベランダで空を見ている。
夏の夜には星空に見とれる。
近隣に邪魔な光源がないので、無数の輝く星が見える。
ここでのメリットは涼しい夏と星空だと思う。

いつも空を見ていると 珍しい雲にも出会う。
ネット検索でも詳細は載っていない。
じゃあ、ということで雲の本を買ってみた。

本や雑誌はアマゾンの中古本しか買わない。
これは帯付きで、ほぼ新品に近いのに半額だった。
大きな写真と分かりやすい説明文、買って良かった。
説明を読みながら何度も「へぇ~」と声が出る。

このブログにも雲の写真を載せてきたけれど
意外な雲の名前もあって興味がわく。
「興味がわく」なんて、この10年近くあったかな。
「興味」という言葉自体が生活から消えていた。

雲の名前を知ってどうなるものでもないけれど
「へぇ~」という言葉が出るのは良いことだ。
近年は「ふ~ん」くらいしかない日々だったから
少しは生活に変化があるということ。

d0355267_14221710.jpg














d0355267_14223847.jpg


















.
by hazuki-natsu | 2019-02-14 14:39 | 日々のこと

フランスパンみたいな雲

関東の寒波は大したことなかったらしいし
ここも2cmくらい積もった程度の状態。
日差しが当たれば すぐに消えてしまうくらい。


これは昨日の夕方に撮った雲。
前も似たような雲を撮ったけれど、飽きない。
巨大な「フランスパン状」の雲が流れる状態は
寒いベランダでずっと見ていられる。

意外と動きが早いから、見つけたらすぐに撮影。
ここに引越してのメリットは、空が広いこと。
障害物がなくて、独り占め状態。

d0355267_0515946.jpg

















.
by hazuki-natsu | 2019-02-10 01:01 | 日々のこと

暖冬だけれど

昨日は2ヶ月ぶりに美容院でカット。
襟足は短めに「刈り上げ」のショートボブ。
カットしたばかりは首回りが寒い~!
だけどシャンプー後は乾きが早くて便利~!

美容師さんと「今年は本当に暖冬だった」と会話。
ただ、
雪は積もらないけど、例年よりずっと寒い」と
美容師さんが言っていた。
確かに気温はいつもより低い日々が多いかな。

これは昨日の空。
雲が天井のように浮かんでいた。

d0355267_1126359.jpg

















.
by hazuki-natsu | 2019-02-08 12:18 | 日々のこと

無題

前記事から6日も経っていて驚いた。
特に書くこともなく、取り立ててニュースもないから
ブログからもだんだん離れてしまっていた。

いや、実際には思うことや感じることは多いけれど
ブログで世界配信するような事じゃないってこと。
本音や本心なんて、結局はネットに載せられない。

10数年前に初めてブログを始めた時は
本心や本音をありのまま書きなぐっていた。
それはそれで良かったのだろうと思うけれど
今はもう出来ない。
コメント欄も閉じているから誹謗中傷もないけど
それでも、もう深い本音なんて書く気になれない。

精神的に老いるというのは、こういう状況なのかも。
何かしようと思いついても
「それで どうするの?」と自問すると、気力が消える。
「それをして何になるの?」と思うと意気消沈する。

この感覚は一体何なんだろうと思う。
ある種の「人生の燃えつき症候群」みたいな感じ?
たかが仕事にガムシャラになり過ぎた結果か。
バカなので「ほどほど」ということが出来なかった。

燃えつきた頃に自由を得ても、ほぼ手遅れだった。
ただ、毎日のほほんと人生のゴールに向かっている。
それも悪くはない気がする。


.
by hazuki-natsu | 2019-02-03 11:41 | 日々のこと

ヒマを持て余す

昨日は今シーズン一番の積雪で、15cm。
だけど晴れたので、あっという間に消えた。
北側の陰にある雪だけが残っている。

それにしても、毎日ヒマだわ~。
9時前に起きて洗濯、掃除、朝食。
文庫本や雑誌を読みながら午後になる。
買い物は一日おきに行くけれど、他に用事なし。

そんな感じで一日がすごい早さで終わる。。
仕事をしている頃は「遊んで暮らしたい」と
ずーっと思っていた。
いざ実現すると、、、ヒマだわ~。

シクラメンも次々と咲き始めた。
d0355267_16282891.jpg

















.
by hazuki-natsu | 2019-01-28 16:34 | 日々のこと

お年玉付き年賀状 切手シート

年賀状の切手シートが2枚当たったので、交換してきた。
今までのデザインと違って、かわいい~っ!
色も絵柄も鮮やかで、招き猫かわいい~っ!

だけど、なぜ猫のデザイン?
今年の干支のイノシシは、下にちょこんと居る。
主役なのに、そこでいいのか?

両サイドの「LUCKY」と「HAPPY」の文字は
「くり抜き」になっていて面白い。

過去の切手シートは和風の置物みたいなのが多くて
ぜんっぜん興味が沸かないデザインだった。。

民営化になって良かった点は、遊び心のあるところ。
シールタイプの切手も、子供のシールみたいに多彩、
オシャレでかわいいデザインが多い。

d0355267_1940373.jpg






















.
by hazuki-natsu | 2019-01-25 19:51 | 日々のこと

お年玉切手シート2枚

今日(日曜)は朝から小雪が降り続いた。
積もることもなく、すぐに消えていく感じ。

年賀状は廃止したけれど、9人から届いた。
お年玉付き年賀状の抽選結果を見てみたら
「切手シート」が2枚当たっていた。
すごい確率じゃない?!
以前は50枚でも何も当たらなかったことも。。


これは昨日の夕方に撮った夕焼け。
ここでは怖いほどの空の動きがあって飽きない。

d0355267_025663.jpg

















.
by hazuki-natsu | 2019-01-21 00:30 | 日々のこと

日々の過ごし方

去年の秋頃から、シニア世代の方のブログを読んでいる。
そういう私もシニアの一人だけど。

長年ずっと外国に住んでいる女性の毎日とか
いろいろな手芸を楽しむ女性とか。
お二人に共通することは「人生を楽しむ」こと。
日々の、どうってことない事に喜び、楽しむ。

今の私とは真逆のお二人で、本当に楽しそう。
私は何かに打ち込むことも、趣味もなくなった。
たまに何か作ってみようか、何か描いてみようか、
なんて思うことはあるのだけれど
「作ってどうするの?描いてどうするの?」と
もう一人の私が冷めたことを言う。。

若い頃は何でも行動に移して楽しんでいたなぁ。
作りたいから作る、
描きたいから描く、
やってみたいから、やる、
ただシンプルに始めて楽しんでいた。

何だか最近は何もやろうという気になれない。
時間はたっぷり、お金も「そこそこ」あるのに
気力というか、やる気がなくなった。

老いる、というのは、こういうことなのか。
興味を失うことが、老いるということか。
うーん。。。

これは昨日の夕方の風景。
今日も朝から天気が良くて、春のような夕暮れ。
d0355267_1671966.jpg
















.
by hazuki-natsu | 2019-01-19 16:18 | 日々のこと

あの日から24年

阪神・淡路大震災から24年が経った。
まだ20年も経っていないような気がしていたけれど
いつの間にか24年。

あの日の朝のことは忘れることが出来ない。
当時、住んでいた地域は震度5だったと思う。
古いアパートだったので、体感は震度7くらい。。

数年前には帰省中に震度6を経験した。
ホテルに滞在中で、床が抜けるかと思うほど。
ものすごいスピードで部屋が揺れた。
トイレの水がバシャバシャと飛び出した。

阪神・淡路大震災の時は「ギャー!」と叫び続けた。
帰省中の大地震の時は「・・・。」と無言。
人は想像を超えた事態には無言になるかも。
ただ茫然と家具につかまっていた。

それにしても、あの日から24年も経ったのかと
しみじみ思い出している。
今日は沖永良部島で噴火もあったり、
自然の脅威はどこでも起きている。

そんなことを思いながら午後4時前にシャワーを浴びた。
夕焼け前の風景。
普通の日々を過ごし、今から夕飯を食べられることを
有難いと思う。
d0355267_1648581.jpg
















.
by hazuki-natsu | 2019-01-17 17:00 | 日々のこと

お風呂事情

この間の記事で「お風呂は昼過ぎに入る」と書いたけど
それは私限定のこと。
気温が下がる夜に入るより、少しはマシな時間帯だけど
夫は別の方法を選択した。

ここから200mほどの場所に「天然温泉」の施設がある。
と言っても規模は小さめらしい。
数日前の午後、夫はタオルと石鹸を持参して行って来た。
気温は4℃程度なので、車で移動して。

施設には小さい露天風呂(冬以外のみ)があるらしい。
駐車場には県外ナンバーの車が多かったとのこと。
山手の分かりにくい場所にあるのに、常連が居るのか。
料金500円は高いのか、安いのか分からない。

夫は、昨日は別の銭湯にも行って来た。
そこは車で5分程度、普通の銭湯で700円らしい。
700円はちょっと高い気がする。。

そう言えば、夫は大阪時代も車で銭湯に行っていた。
当時はいくらだったんだろう。


現在の賃貸住宅のお風呂は広い。
大阪時代の古いアパートのお風呂の倍以上はある。
お風呂とトイレが別のタイプになっていて
トイレもかなり広い。
大阪時代もお風呂とトイレは別のタイプだったけど
どっちも本当に狭かったなぁ。

現在の浴槽は180cmの夫でもゆったり入ることが可能、
その代わり、大量の水を焚くためのガス代が高い。
真夏でも水が冷たいので、ガス代は変わらない。。

気付けば、一月も半分が過ぎてしまった。
早過ぎる。。


.
by hazuki-natsu | 2019-01-15 13:46 | 日々のこと