雪の日

昨夜から降り出した雪は、朝には10cmほど積もっている。
昨日まで晴れた日が続いていたので、久々の雪模様。

NHKの天気データで各地の積雪情報をチェックすると
ここから20数㎞離れた実家の町は、85cmの積雪。
去年までは夫と私が出かけて、雪かきを手伝った。
20年以上ニート生活の兄は何もしない。
91才の母と私がスコップで雪を片付けたり
夫が除雪機であっという間に大量の雪を飛ばしたり。

今シーズンは実家の雪も他人事なので、気楽なもの。
母と兄と断絶したので、もう二度と行くことはない。
積雪量をチェックしては「もっと積もればいいのに」と
思って楽しんでいる。
去年の母と兄の言動を思い出すと、いい気味だと思う。。

実家の町は豪雪地帯で、2メートル以上の積雪が普通なので、
今年はまだまだ暖冬傾向だと思う。
2月にはドンと大雪になって積もって欲しい。

除雪機を動かせるのは夫と甥っ子(姉の息子)のみ。
昼間は姉も甥っ子も仕事で居ない。
兄がテレビを見ている間、91才の母が雪かきをするはず。
兄も兄なら、母も母で、本当にバカな親子だと思う。

姉家族も、実家にはめったに寄り付かないはずだから
甥っ子も除雪機を使ってまで手伝うことはないかも。
母と兄の自業自得、因果応報というべきか。

そもそも数年前に除雪機を買う時に、大阪まで電話をかけ、
「古いのが壊れて買い替えることにしたけど 
 60万円もするらしい。」と言ってきた。
要するに私(たち)に出して欲しいという言い方。
当時は関係も良かったので、買ってあげることにした。

今思えば、腹が立つことばかり。
60万円は返してもらおうか、と本気で思っている。
あんなバカ親子に、どれだけの金額を使ったことか。

もっと大雪になって、実家ごと潰れたらいいのに。
以前は実家の積雪が増えるたび、ハラハラ心配した。
今は「もっと降れ、もっともっと積もれ」と
心から願っている日々。。

ある意味、心配事がなくなったのでホッとしている。
今後は自分たちのことだけを第一に生きたい。



.
by hazuki-natsu | 2019-01-09 12:18 | 日々のこと