頑張る人

高校時代の友人から電話があった。
2年半前に引越して以来、年に一回くらい会っている。
去年の夏にランチして以来の電話。

去年は新たに職を探していると言っていたけど、
今は「介護補助者」を目指しているとのこと。
週に4日、4か月の講習期間で、来月に終了し、
その後の試験に向けて勉強中らしい。

友人は
「国家試験じゃないから、誰でも受かるって言われ、
 逆にすごいプレッシャーなの。」
と、かなり追い込まれた状態らしい。。

テキストは4冊、1冊は400ページあるらしい。
言葉の意味を調べても、翌日には忘れてしまうと。。
読解力がゼロになってしまっている、と嘆く。
それは年齢のせいもあるのではないか、と言うと
「それだけじゃない」と言い切られた。

この間は実習もあったらしい。
目の不自由な人に付き添って、バスと電車に乗り、
買い物などをしたらしい。
何とか出来たけど、難しい、とのこと。

それにしても、友人の頑張りに感心してしまう。
単身赴任中の夫、子供4人、孫2人。
離婚した子供が孫を連れて実家に戻ったので
孫の面倒を見ながら介護の勉強。
仕事しないと経済的にやっていけない、とのこと。

私には別世界の話に感じる。
ダラダラと日々を過ごしているだけの私。
もう二度と仕事はしたくない、と思っている。
前職でバカみたいに頑張り過ぎたせいか、
本当に二度と働きたくない。

友人が無事に試験に受かることを祈りたい。


.
by hazuki-natsu | 2019-01-06 16:41 | 日々のこと