カピス貝の風鈴

若い頃から、カピス貝の風鈴が好き。
薄いのに硬い貝で、シャラシャラという音がする。
若い頃に持っていたのは「カラカラ」という音。
貝の大きさや厚みによって音色は異なるみたい。

これは大阪時代にアジアン雑貨店で買った。
長さは20cmくらい。
窓辺でシャラシャラと音がすると、涼しい気分。
あぁ、夏が来たな、と思うと吊るしていた。
d0355267_2219248.jpg














ところが、この風鈴は暑い時期には使えない。
エアコンを使う季節は窓を閉めてしまうので
風鈴の出番はなくなる。。
だから、初夏か晩夏にしかシャラシャラが聞けない。
何だかなぁ、、、という感じ。

この風鈴は、南国の乾いた空気の窓辺が似合うのかな。
日本のような高温多湿の夏向きじゃないのかも。
だけど、やっぱりシャラシャラ音が好きなので
何となく部屋の中に吊るしている。
たまに何かに当たって、シャラシャラと鳴る。
それはきっと、カピス貝には不本意な状況だ。。



.
[PR]
by hazuki-natsu | 2018-08-04 22:33 | 日々のこと