夏の生活

ここも夏本番という感じの暑さが続いている。
連日32℃~33℃、夜は22℃前後くらい。

エアコンは昼前から就寝前まで使って
寝る時は南向きの窓を全開にする。
涼しい風がサーッと入って来て気持ちいい。
これが大阪時代には出来なかったこと。。
大阪では夜もエアコンなしには寝られず、
朝方には何だかダルイ身体になっていた。

夏場の寝具は「冷触感シーツ」とタオルケット。
通称「ひんやりシーツ」は本当に気持ちいい。
肌に触れると文字通り「ひんやり」する。
寝ながら足や腕をシーツの上で動かす。
こんな快適な繊維をよく開発してくれたなぁ、と
心から感謝してしまう。

夏の暑さにも「いいこと」は少しある。
洗濯物は1時間くらいで乾いてしまうので
紫外線による生地の傷みも軽減できる。

そんな感じで過ごしている間に、7月の半ばになった。
どうしてこんなに時間が早く過ぎるのだろう。
もう少しゆっくり、、と願う日々。


.
[PR]
by hazuki-natsu | 2018-07-14 13:45 | 日々のこと