真夏日、だけど雪はある。。

昨日から30℃の気温になり、ようやく初夏を感じる。
湿度が30%くらいなので、爽やかで気持ちいい。
明日からも真夏日が続くようなので
そろそろ電気敷き毛布は不要になるかな。。
ただ気温差が大きいので、まだ冬スタイル。

今日は実家で母の手伝い後、みんなで蕎麦屋へ。
夫と甥っ子は毎週のように行っているけれど
私と母は数ヶ月ぶりの訪問。

2,000mを超える山の中腹にある蕎麦屋は
巨大な木をカットしたテーブルと
素朴な切り株の椅子というスタイル。
寒い季節は店の真ん中にストーブがある。
店というより、田舎の家の土間みたいな感じ。
個人経営ではなく、地元の主婦たちの共同経営。

地元をはじめ、全国の蕎麦通にも有名な店で
駐車場の車は県外ナンバーばかり。
そういう私たちの車も「大阪ナンバー」だけど。。

山道の途中で忽然と現れる質素な作りの店だけど
店内の壁には数十枚の有名人の色紙や写真がある。
その中には安倍晋三総理大臣の写真もあり、驚く。。
従業員のおばさんたちに囲まれて写っていた。
政治家や文化人ジャンルの写真が多い感じ。
っていうか、安倍さんがこんな田舎の山の蕎麦屋に
やって来ていたとは・・・!

蕎麦の産地に生まれ育った私たちも絶賛する味で、
甥っ子の「蕎麦屋ランキング」では、ずっと1位。
県外からのお客が多いのも分かる。

天気も良く気持ちいいので、外の屋根付きの席へ。
席から見える隣県の2,500mの山。
県堺に位置する蕎麦屋なので、風景が素晴らしい。
d0355267_0221632.jpg















これは実家から200mほどの場所にある、雪のかたまり。
冬の間、「雪捨て場」になって高く積まれていた。
いつもは5月の連休頃には消えてなくなるはずなのに
今年はまだ高さ2m、長さ10mほど残ったまま。
道路際にあり、土をかけられているけど溶けない。
真夏日と雪捨て場の黒い雪、なんだか不思議だ。
d0355267_0223716.jpg
















.
[PR]
by hazuki-natsu | 2017-05-21 23:40 | 日々のこと