ようやく冬から春へ

今日は昼から実家へ。
母の希望で、小さな畑を夫がミニトラクターで耕した。
晴天に恵まれ風もなく、外での作業にはベストな状態。
母と私は花壇に花の種を蒔いたりで、汗だくになった。
今朝は霜が降りて一面が真っ白になったらしいけれど
そんなことが想像できないほど汗をかいた。

実家へ向かう途中の景色は、まだ冬だった。
ここから車で数分の場所に実家がある。
標高が2400m以上ある雪山は、隣接する他県の山。
d0355267_18574924.jpg















これは実家の庭に生えている「カタクリ」の花。
最後の一つだけが残っていた。
d0355267_18581073.jpg















これは自宅のベランダで咲いた「ミセバヤ」の花。
大阪では年中ベランダに置いても咲いたけれど、
ここに引越してからは気温が低い日は室内に入れて
けっこう過保護な状態を続けて、ようやく開花した。。
d0355267_18584145.jpg














d0355267_1859185.jpg

















.
[PR]
by hazuki-natsu | 2017-04-24 19:17 | 日々のこと