白内障手術から2ヶ月

9月10日の白内障手術から2ヶ月が経った。
つい昨日のことのように感じるのに、もう2ヶ月。
そんな今日は、かかりつけ眼科の定期検査へ。

状態は非常に良く、異常なしで安心した。
医師が
「普通の白内障手術ではなく、過去に網膜剥離の手術を
 されているわりには、非常に良い状態です。
 人によっては黒目部分に異常が表れることもあったり
 角膜移植が必要になる場合もありますが、
 その心配もなく非常に良好に完治しています。」
とのことだった。

次回は年末に定期検査をして、その後は2~3ヶ月に
一度の検診、目薬の処方となる予定。

今日は「メガネの処方箋」もお願いした。
視力検査の結果、0.8くらいの度数に決定した。
遠くを見る必要もなく、運転もしないし、
仕事もしていない。
テレビとパソコンを見る程度なので、0.8で十分。

メガネの度数を変えるのは12年ぶりなので
何だか嬉しいというか、楽しみ。
サングラスも度入りで新たに作りたい。


.
[PR]
# by hazuki-natsu | 2018-11-12 22:17 | 日々のこと

スノータイヤに

この時期にしては暖かい日が続いている。
去年のスケジュール帳(覚え書き帳)を見てみたら
11月19日に「初雪、すぐに消えた」とある。。
去年も暖冬だったけれど、今年の方が暖かい。

近隣の人がスノータイヤに交換していたので
夫も午後から交換することに。
日差しがあったので汗びっしょりになっていた。。

この地域は賃貸住宅でも「タイヤ用の保管庫」が
裏手に設置されている。
寒冷地というか北国では当たり前なのかも。
一戸ごとにスチール物置(鍵付き)があって便利。
車を所有していない人は、普通に物置として使える。

大阪時代にはそんな保管庫がなかったので
タイヤ販売店の年間契約(2万円)預かりを利用していた。
年に数回は寒冷地に帰省していたので、必要だった。

ただ、今後はスノータイヤも必要なくなるかも。
実家の母・兄と決別したので、もう行くことはない。
近くに住む姉一家の所に行く程度か。

あ、そうだ、車検のお知らせが届いていた。
車検があっという間にやって来る。
時が経つのが本当に早すぎる。

これは昨日の夕方の空。
一日のエンディング、っていう感じ。
d0355267_21331076.jpg

















.
[PR]
# by hazuki-natsu | 2018-11-11 21:47 | 日々のこと

保険外診療で

昨日は歯科を受診。
この間「欠けてしまった義歯」の治療計画の相談。
上の前歯のセンター部分の一本ということで
今までと同じ色の義歯にすることに。
前歯4本が義歯なので、色を合わせたい。

ところが、保険内診療の義歯は色が合わなかった。
20本近いサンプルは、どれも黄色系。
本来、人の歯は黄色系が自然色なのだけれど
私の義歯は、45年前に「やや白系」を選択、
今になって後悔している。。

で、やや白系の義歯は「自費診療」の価格となる。
「これが一番近い色になりますね」と言われた色は
確かに近かった。
だけど価格が72,490円。。
技術料など含めると合計で81,150円。
素材は「フルジルコニアクラウン」というもの。

最初は「保険内診療」で収まるものを、と希望していた。
だけど、色味が合わないのなら仕方ない。
昨日は型を取って、次の2回で治療を完了する予定。
意外と早く出来るなぁ、と思った。

帰宅後、夕焼けがきれいだった。
珍しく東の空がオレンジ色に染まっていた。
気温は、この時期にしては本当に暖かい。

d0355267_10421274.jpg

















.
[PR]
# by hazuki-natsu | 2018-11-10 11:01 | 日々のこと

言葉が出なくなった時

今日、ふと思い出したことがある。

5年前に仕事を辞めて、2週間ほど経った頃に
「言葉が出なくなる」という現象が起きた。
言いたいこと、話したいことは頭にあるのに
言葉としてスラスラ出て来なくなった。

途切れ途切れに、喋ることは出来るけれど
なめらかな文章にならないことが増えた。
ぶつ切りの言葉がやっと出てくる状態。
夫は、私がふざけているのだと思っていた。
私は「あれ、どうしたんだろう」と不思議だった。

誰よりもよく喋るし、子供の頃から早口だった。
職場では内外の多くの人と話す機会が多く、
電話を含めれば一日中ずっと喋っていた状態。

それなのに、退職したら言葉がつながらない。。。
当時は「どうしたんだろう?」と思った程度。
そんな状態は数ヶ月か半年くらい続いたと思う。
その後、いつの間にか普通に戻っていた。

そんな状態だったことを、今日初めて夫に話した。
夫は
「仕事を辞めて、一気にストレスがなくなったから
 じゃないか?」
と言う。
そうだろうか。

確かに、数十年にわたって毎日しゃべり続けたのに
突然「しゃべる必要がなくなった」ことになる。
パニックになりそうなほど多忙な日々だったのに
一気に何もする必要がなくなった。
やっぱり環境の変化が原因だったのかな、と思う。

ストレスやショックで「言葉を失う、話せなくなる
という人の気持ちが、少しだけ理解できる。
それまでは「そんなことってあるの??」と半信半疑。
今は何となく分かるような気がする。
しゃべりたいのに、言葉が出ないというストレス。

あの当時の私は、環境の変化がストレスだったのかな。
突然、生活が一変して、思考停止状態だった気もする。
計画的に予定していた退職ではなかったせいもある。
色々な出来事が重なって、爆発した感じの電撃退職。
もうーやってられるか!的な、爆発。
来月で辞めます」と言った瞬間、楽になった気もした。

今頃になって、ふと当時のことを思い出した。
あぁ、そんなこともあったなぁ、って。
普通にペラペラと喋れるようになって良かった。。



.
[PR]
# by hazuki-natsu | 2018-11-08 00:39 | 思い出したこと

初冬のハナミズキ

昨日と打って変わって、朝から雨。
こんな日は静かに過ごすのが一番。

道路脇のハナミズキ(花水木)の赤い実。
雨に濡れて、一段と濃い赤色になっていた。

この地域はハナミズキが多い。
一定間隔で歩道に植えられ、民家の庭にもある。
初夏に一斉に白やピンクに色づき、華やか。

花が終わっても紅葉、赤い実で楽しませてくれる。
ドングリのような形で、ギュッと集まっている姿が
本当にかわいい。
この赤い実を見るたび、今年も終わりだな、、と思う。

d0355267_16312437.jpg
















d0355267_16314274.jpg


















.
[PR]
# by hazuki-natsu | 2018-11-06 16:40 | 日々のこと